葬儀のプランって考えたことがありますか?

葬儀のプランって考えたことがありますか?
葬儀のプランって考えたことがありますか?

葬儀のプランって考えたことがありますか?

葬儀のプランって考えたことがありますか?
なかなか考えたことがないという人がほとんどだと思います。
なぜなのかということをしっかりと考えたことがあるでしょうか。まあ、人によって理由はいろいろだと思います。
ある人は、そんなことを生きているうちから考えるのは不謹慎だという人もいるかもしれません。またある人は、そんなことは残された家族が考えることで自分の考えることではないというかもしれません。またある人はもっと崇高なもので、プランなどというもので考えてはいけないというかもしれません。どの意見ももっともだと思います。
でも、現実を見た時に、そういう風にしていて、いざその時が来た時に対応できるかということなんですね。結局は、その時が来た時に何かを選択する必要が出てくるんですね。何もしないという選択もあるにはあると思うんですが、実際にそういう選択をする人は皆無だと思いますね。そういう時のためにやっぱり考えておく必要があると思います。

では、具体的にどのようなことを考えておく必要があるんでしょうか。今は、非常に便利な時代です。

自分が生きている時に自分の葬儀についてある程度、用意しておくことが可能になっています。
そういうふうに自分の意思を生前に家族に明らかにしておくということは無駄な出費を抑えると共に、家族の精神的、経済的な負担を軽減するという効果もあるんです。

だから、どのような式にするのかということを、ぼんやりとでも考えておくということは必要ではないかと思います。
結局は、自分のことは自分でという時代になってきたということなのではないでしょうか。人生には色々なイベントがあります。
出産、入学、結婚、そのどれもが自らで行動するものだと思います。
なのに、葬儀だけは人任せというのはどうでしょうか。今は、それを担う人も少なくなってきました。
葬儀も自分自身で決めていく時代になったのではないかと思います。
そういうことではないでしょうか。